TSUTAYAプレミアムを使って見た感想

どーも、佐々木くん名言botです。

今回はサービスを使って見た感想を書いていこうと思います。

 

10月から始まった、TSUTAYAの新サービス

TSUTAYAプレミアム」を使って見ました。

 

どういうサービスかというと、

  • 月額 ¥1000 で旧作DVDが借り放題(契約中なら借りっぱなしでも良い)
  • 新作・準新作は半額 (返却日に返さなきゃならない)
  • 会員ページから見られる動画サービスが見られる

 

 

.....という感じです。

 

 

とりあえず便利だと感じた点は、

一週間という返却期限に合わせて返さなくても良いので、

焦らなくても良い...事かな?

 

逆にいうと「いつでも見られるや〜」と言って、

いつまでも見なくなる事。

 

やっぱ、○○放題になっちゃうと逆に執着しなくなっちゃうんですかねー。

 

 

不便なところは、

  • 一度に3枚までしか借りられない
  • 登録した店舗でしか借りられない
  •  返却時、レジで返さないと、新しいモノがすぐ借りられない


........です。

 

 

3枚までってちょっとメンド臭いですね(笑)

せめて5枚くらいだと継続したかもしれないですが、返して借りて....

また店舗に通わなきゃいけないのはね。。。

 

しかも登録した所でしか借りれないのはね....。


てか、無人レジがあるのに、自分で返却できないというのはどーなのかな?
混んでる時とか、並ばないといけないのがネックですなー。

 

ちょっと動画配信サービスを経験してしまうとツライです。

 

 

なので、一ヶ月とか期間を決めて、資料集めするのが上手い使いかたかなーと思います。アメトークまとめて借りるとか、そんな感じかなー?

それもネットに落ちてるかも知れないかもですがw

 

あとは一ヶ月ごとに店舗を変えるとか。

 

でもこれはAmazonプライムであるかもなー?とか、わざわざ探してカブらないようにするとかその行為自体メンド臭いですけどね笑

 

 

結論

 

Amazonプライムとかに入ってれば、入らなくて良い

 

 

おしまい。